名古屋で留学をおこなうための準備

名古屋で留学をしようと考えた場合、まず用意すべきものは金であります。
これは家庭の事情にもよるだろうし、学校や支援団体などの融資を受けられる場合もあるので一概にそうとは言えないものの、留学をしようと思ったら、1か月程度の短期であっても最低50万はあることが望ましいでしょう。

そのために名古屋の学生の場合、バイトをたくさん入れてたくさん貯金する必要があります。
かなりまじめに働いて、倹約に努めれば、大体1年くらいで留学できる程度の額がたまるでしょう。

そして、その間に同時に留学先の言語を学んでおくことが必要になります。
留学先が決まっているなら、その言語でもよいですが、そうでない場合はとりあえず英語を学んでおくことをお勧めします。
この時の学習は、読み書きよりも、会話を重視し、会話の中でもリスニングよりも、スピーキングを重視し、留学に備えることが重要になります。

言語能力と金、この2つさえあれば、最低限留学は可能です。
留学を視野に入れる人はこの2つを備えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です